おすすめの有料コピペチェックツール「コピペリン」の使い方

おすすめの有料コピペチェックツール「コピペリン」の使い方



こんにちは、イワサキです。


記事作成を外注するにあたって、必ずやらなければいけないのがコピペチェックです。

コピペ記事をそのまま利用していると、サイトの評価が下がるだけでなく、元記事を書いた人にも迷惑をかけてしまうことになります。


コピペチェックをすると言っても、自分で一語一句チェックするなんてことは無理な話ですから、ツールを使っていくことになります。


よく、「アイさんおすすめのコピペチェックツールは何ですか?」と質問をいただくことがあるのですが、その時はいつも「有料でもいいのならコピペリンがいいですよ」と答えています。

どうしてもお金をかけられないのなら、クラウドワークスが提供している無料のコピペチェックツールを紹介していますが、使い勝手や機能面を考えると、可能であればコピペリンを使うといいです。


同じような有料のツールは他にもあるのですが、コピペリンと比べると月々の料金が明らかに高いです。

コピペリンは月に500円で使えますが、影武者という有名なコピペチェックツールは月に4000円以上しますからね…

それも、1番安いプランでです。


コストパフォーマンスの面からコピペリンがベストだと思っているので、僕は利用しています。

基本的な使い方を説明していきますので、これからコピペリンを使っていくのなら参考にしていただければと思います。


また、使おうか検討しているのなら、コピペリンを使用した時のイメージが掴めるはずです。


コピペリンの基本的な使い方


使い方はいたってシンプルです。


「テキスト貼り付け」をクリックします。

コピペリン



「本文」のテキストエリアに、コピペチェックをしたい文章を貼り付けて、「読み込み」をクリックします。

コピペリン



チェック対象の文章が左側に反映されます。

反映された文章のチェックを始めるのであれば、「検索開始」をクリックします。

コピペリン



チェック開始前に、全てチェックするまでにかかるおおよその時間が表示されます。

今回の場合は1分ですが、チェックする文字数が多ければ多いほど時間は長くなります。

チェック時間を確認して、「OK」をクリックします。

コピペリン



チェックが完了すると、「コピーチェックが完了しました。」と表示されます。

「OK」をクリックします。

コピペリン


チェック結果の見方


チェックが完了したら、チェック結果を見ていきます。

コピペリン


確認するのは、左から2番目の「ウェブ」という項目です。

ウェブの1番上は「8:13:35%」と表示されていますが、

完全コピー文字数→8文字
最大連続一致文字数→13文字
文字一致率→35%


ということを表しています。


今回の場合は、全く問題はありません。


コピペ文章の疑いがある場合は、以下のような表示になります。

コピペリン



「ウェブ」の部分が赤くなります。

チェック文章の一部が赤く表示されている程度でしたら、「コピーの疑いがあるから対象URLを確認してみよう」くらいに思っておけばいいですが、画像のように全てが赤く表示されていた時は、ほぼ間違いなくコピペ文章です。


左側の文章を選択すると、右側にコピーの疑いのある文章が表示されます。

「対象URL」というのは元記事(コピーしたであろう記事)です。

コピペリン



赤く表示されていた場合は、納品記事と元記事を見比べてみて、本当にコピペ文章かどうかを目視でチェックしていきます。

目視でチェックした結果、明らかに同じ文章ばかりだった場合は、残念ながらコピペした文章を納品してきた、ということになります。


コピペ文章の納品が発覚した場合は、外注スタッフに注意するか、依頼を中断するかの措置をとらなければいけません。


コピペリンはシンプルで使い勝手のよいツール


ここまでで説明してきたのは、納品記事がコピペした文章ではないかをチェックするための基本的な使い方でしたが、この使い方さえわかれば、おそらく困ることはありません。

使い方はシンプルですし、「赤くなればコピペの疑いがある」というように視覚的にもとてもわかりやすいツールであることがわかったかと思います。


外注に記事作成を依頼するのなら、コピペチェックは必須です。

コピペリンは有料ですが、1ヶ月あたり500円と決して高くはないかと思います。

むしろ、他のコピペチェックツールと比べるとわかりますが、圧倒的に安いです。


月に500円の費用を支払うことができるのなら、コピペリンを使っていくことをおすすめします。

→コピペリンの公式サイト

LINE@ではゆるい感じで発信しています

友だち追加
【@iwasaki1987】で検索!

メールマガジン