サイトアフィリエイトにおいて導入するべき6つの無料ツール

サイトアフィリエイトにおいて導入するべき6つの無料ツール






こんにちは、イワサキです。


今回は、「サイトアフィリエイトにおいて導入するべき無料ツール」というテーマでお届けします。

上記動画をご覧いただき、サイトアフィリエイトにおいて導入するべき無料ツールへの理解を深めていただければと思います。


導入(利用)するべき無料ツール


ネットで色々と検索をしていると、サイトアフィリエイトに関する無料のツールはたくさん出ていることがわかります。

作業が効率化するのであれば、ツールは積極的に導入していくべきですが、その見極めはなかなか難しいかと思います。


ここで紹介するツールは、数多くあるツールのごく一部ですが、実際に僕が利用してきたツールの中で、特に導入するべきだと考えているツールです。

どれも有名なツールになりますので、ぜひチェックしていってくださいね。


サーチコンソール(ウェブマスターツール)


サイトを作成したら、まず導入するのがサーチコンソールではないでしょうか。

サイトアフィリエイトをやっていく以上、検索エンジン(Google)にある程度依存することは避けられません。

Googleの土俵の中で戦っていくわけですから、Googleのルールは守る必要があります。


もしGoogleのルールに違反していた場合、サイトをサーチコンソールに登録しておけば、ルール違反の旨がメッセージで届きます。

メッセージが届いたら、それを参考にしてサイトを改善していくことになるわけですが、そもそもサーチコンソールに登録していなければ、ルールに違反していたとしても把握することができません。

自分のサイトをしっかりと管理していくのであれば、サーチコンソールは必須です。


また、インデックス速度を向上させる方法として、サーチコンソールの機能の1つであるFetch as Googleを使うことも多くなるかと思います。

Fetch as Googleの使い方とインデックス速度の重要性


キーワードプランナー


キーワードプランナーは、Googleで広告を出稿するためのサービス『Google AdWords』の機能の1つで、狙うキーワードの検索回数を調べる時に役立つツールです。


例えば、ダイエットをテーマにしたサイトを立ち上げようと検討している時に、「ダイエット」というキーワードが月にどれくらい検索されているのかを調べることで、参入するか否かの1つの判断基準にすることができます。

思いつきで検索回数の多そうなキーワードを狙って記事を書いていくよりも、実際に検索されている回数に基づいて記事を書いていった方が、アクセスが集まりやすいのは間違いありません。


サイトテーマ選定・キーワード選定をする際の目安として、非常に有効なツールです。

キーワードプランナーの使い方とサイト作成・記事作成における活用方法


アクセス解析


アクセス解析には無料のものもあれば有料のものもありますが、無料のアクセス解析でも機能や使い勝手は十分すぎるほど優れています。

実際にあなたのサイトに訪れた人の動きを知るために、アクセス解析を導入しないことは考えられません。

訪問者の動きを知ることができれば、改善に繋げることができます。データがなければ、改善のしようがありません。


僕はこれまでに様々なアクセス解析を利用してきましたが、中でもおすすめできるアクセス解析が3つありますので、よかったら参考にしてみてください。

成果を伸ばすためのデータ収集とおすすめの無料アクセス解析


関連キーワードツール


関連キーワードツールとは、あるキーワードに関連して多く検索されているキーワードを調べることのできるツールです。

例えば、「ダイエット」というキーワードを関連キーワードツールにかけると、「ダイエット 運動」「ダイエット 食事」「ダイエット サプリ」…などの複合キーワードが出てきます。

これは「ダイエット」というキーワードに続けて、多く検索されているキーワードになります。


関連キーワードツールで取得できるキーワードは、実際に多く検索されているキーワードですから、キーワード選定時に役立ちます。

関連キーワードツールによるキーワード選定については、以下の記事&動画でも説明しています。

関連キーワード取得ツールを利用したアクセスアップと使い方


SEO難易度チェックツール


SEO難易度チェックツールとは、狙うキーワードが上位表示しやすいかどうかを数値で確認できるツールです。

代表的なSEO難易度チェックツールとして、『rishirikonbu.jp』というものがあります。


上位表示のしやすさとはライバルチェックにあたる部分ですが、ライバルの強弱によって、参入するか否かを決めていくことは多くなるかと思います。

キーワードを入力して、数値化されたSEO難易度を確認するだけの非常に単純なツールになりますが、サイト作成時・記事作成時には大いに役立つツールになるはずです。

SEO難易度チェックツール『rishirikonbu.jp』の使い方


検索順位チェックツール


検索順位チェックツールは、狙っているキーワードにおける自分のサイトの順位がどれくらいなのかを確認できるツールです。


代表的なのは、SEOチェキです。

「運営サイトのURL」と「狙っているキーワード」を入力することで、実際にそのキーワードで検索をした時に、運営サイトは何位にいるのかを知ることができます。

自分で直接検索エンジンにキーワードを入力して調べるよりも、だいぶ効率化することができます。


ただ、運営サイトが増えてくると、SEOチェキでの検索順位チェックもけっこうな手間になります。

検索順位チェックツールに関しては、ある程度サイトが増えてきたら有料のツールを使うことを僕は推奨しています。


月に1000円弱の料金がかかりますが、GRCというサイトアフィリエイトにおいては非常に有名なツールがあります。

サイトアフィリエイトを続けていれば、必然的にサイト数・記事数は増えてくるはずなので、いずれはGRCを利用することを考えてみてください。

LINE@ではゆるい感じで発信しています

友だち追加
【@iwasaki1987】で検索!

メールマガジン