自動化の実現に必須となる経営者思考を持ち、仕組みで勝負する

自動化の実現に必須となる経営者思考を持ち、仕組みで勝負する






こんにちは、イワサキです。


今回は、「自動化の実現と経営者思考」というテーマでお届けします。

上記動画をご覧いただき、自動化を実現させるための思考について、理解を深めていただければと思います。


サイトアフィリエイトにおける自動化戦略には、主に以下の3つがあります。

  1. ツールを使う
  2. 外部スタッフ(外注)に仕事を依頼する
  3. スタッフを雇う
自動化戦略というのは、作業スピードを加速させて報酬を伸ばしていくため、もしくは、自分の作業を減らしていくために取り入れていきます。

人やモノに投資をすることで、投資した金額以上の収益を得る仕組みを作るために、上記3つを取り入れていくことになります。


労働者思考と経営者思考


自動化戦略を成功させるためには、経営者思考を持つことが必須となります。

経営者思考と対照的な言葉として、労働者思考があります。

この2つの思考、それぞれどういった考え方なのかを説明していきます。


労働者思考とは


労働者思考とは、労働(時間)を提供した対価としてお金を得る考え方です。

大半の人は、この労働者思考を持っています。


イメージしやすいのがアルバイトです。

例えば、時給1000円のアルバイトをしていた場合、1時間働いた対価として、1000円を受け取ることになります。

これは言い換えると、1時間の労働(時間)と1000円を交換していることになります。


経営者思考とは


一方で、経営者思考とは、仕組みでお金を生み出す考え方・人やモノに投資をして、投資したお金以上の収益を生み出す考え方です。

経営者の役目というのは、「会社が利益を生む仕組みづくりをすること」です。


これは、サイトアフィリエイトにおいて自動化する場合も同様です。

ツール・外注を使った結果、そこから生み出す収益をできる限り大きくすることがあなたの役目なのです。



自分の労力を増やさずに収入を大きくしようと思うのなら、経営者思考を持つことは必須です。

仕組みを作るためにツールが必要になるのなら、迷わず導入するべきですし、記事数を増やす必要があるのなら、外注に記事作成の仕事を依頼するべきです。


サイトアフィリエイトで稼いでいくために、絶対に経営者思考が必要になるわけではありませんが、自動化を実現させるのなら、経営者思考は必須です。

仕組みづくりをして、システム全体で勝負することを考えているのなら、経営者思考を身につけるようにしましょう。

LINE@ではゆるい感じで発信しています

友だち追加
【@iwasaki1987】で検索!

メールマガジン