ツールを導入するべき理由と高い費用対効果

ツールを導入するべき理由と高い費用対効果





こんにちは、イワサキです。


今回は、「ツールを導入するべき理由と費用対効果」というテーマでお届けします。

上記動画をご覧いただき、ツールを導入することへの理解を深めていただければと思います。


作業スピードを加速させるにあたって、まず考えるべきなのはツールの導入です。

何でもかんでもツールに頼ろうとするのは間違えていますが、単純な作業をしていた場合、その作業をツールに任せることができないかを検討するようにしてください。


外部の力を使って作業を進めていくために主に利用するのは「ツール」と「外注」になりますが、外注化を検討する前にツールの利用ができるかを検討しましょう。

なぜかと言いますと、外注に比べて、ツールの方が明らかに費用がかかりません。

また、ツールというのはシステムが自動で作業してくれるものになりますので、ミスをすることが基本的にありません。


人に仕事をお願いする以上、ミスをする可能性をなくすことはできません。

ミスをする可能性がある以上、しっかりと作業ができているかを確認する必要が出てきます。

そのため、費用面だけでなくて、導入後の労力面からもあなたにかかる負担が少ないため、外注よりもツールを優先するべきなのです。


サイトアフィリエイトにおけるツールの例


調べてみると数多くのツールが存在していることがわかりますが、僕がサイトアフィリエイトをするにあたって実際に利用しているツールとしては、

  • サイト作成ツール
  • 検索順位チェックツール
  • コピペチェックツール
などが挙げられます。


サイトアフィリエイトにおいて重宝するツールの1つに、サイト作成ツールが挙げられます。

サイト作成ツールを利用することによって、無料ブログを更新するような感覚で、直感的に簡単にHTMLサイトを作ることができるようになります。

HTMLを覚えようと思うと、勉強する時間を費やすことになりますから、その時間を短縮する意味でもツールは有効なわけです。


僕の場合、過去にWebサイト制作の事業をやっていたこともあって、多少のWebデザインやHTMLのタグ打ちは自分でできますが、それでもサイト作成ツールを使った方が圧倒的に効率がいいです。

要するに、サイト作成ツールを使うことで、作業スピードそのものを上げることができるわけですね。


また、サイトアフィリエイトをやっていると、自分のサイトの検索エンジンでの順位を把握しておく必要がありますし、外注に記事作成の仕事を依頼しているのなら、納品時にコピペがないかチェックする必要もあります。

そのような場面で、検索順位チェックツールやコピペチェックツールを使うことで、労力や時間を大きく減らすことができるわけです。


参考までに、ネットビジネスで利用する代表的なツールを少し挙げてみると、

  • メルマガ→メルマガ配信システム
  • Twitter→自動フォローツール、自動ツイートツール
  • 転売→価格チェックツール、在庫管理ツール
上記のツールを利用することで、作業効率が上がることをイメージできるかと思います。


ツール以上に費用対効果の高いスタッフはいない


おそらく、ツール以上に安い費用で一生懸命働いてくれるスタッフはいないのではないでしょうか。

もちろんツールにはできること・できないことがありますが、今あなたがやっている作業の中に、ツールで代用できる作業があるのであれば、その作業にはすぐにツールを導入するべきです。


動画内では検索順位チェックツールを例に挙げて話していますが、複数サイト・複数キーワードの検索順位を1回1回検索エンジンに打ち込んでチェックするのであれば、少しお金を払ってツールに調べてもらった方が明らかに費用対効果が高いわけです。

必要なツールに投資することはケチってはいけません。

お金を払えば膨大な労力・時間を削減できるのですから、稼ぎたいのであれば、そこにはお金を使ってください。


そして、もし自分でやるべきでない作業をツール化することが難しい場合は、外注化することを検討してみてください。


→外注を使って収入の加速と自動化を実現するには

LINE@ではゆるい感じで発信しています

友だち追加
【@iwasaki1987】で検索!

メールマガジン

この記事が参考になったらシェアしてくださると嬉しいです