稼ぎきるか積み重ねるかでサイト運営方法・選択するべき手法は異なる

稼ぎきるか積み重ねるかでサイト運営方法・選択するべき手法は異なる






こんにちは、イワサキです。


今回は、「稼ぎきるか積み重ねるかで選択するべき手法は異なる」というテーマでお届けします。

上記動画をご覧いただき、稼ぎきることと積み重ねることへの理解を深めていただければと思います。


アフィリエイトサイトには2つのタイプがある


ざっくりと分けると、アフィリエイトサイトには2タイプあります。


1つは、「一時的に大きく稼ぐサイト」です。

例えば、トレンドサイトやリンクをガンガンと送るサイトはこちらに当てはまる場合が多いです。


もう1つは、「稼ぎ始めたら継続して稼ぐサイト」です。

こちらは例えば、特化型サイトや成果報酬型サイトが当てはまる場合が多いです。


…と、例を挙げてもピンとこないかもしれないので、それぞれの特徴を説明していきます。


一時的に大きく稼ぐサイトの特徴


一時的に大きく稼ぐサイトには、以下の特徴があります。

  • 成果が出るまでが早い→実績作りに向いている
  • 爆発的に稼げる可能性が高い
  • サイトの寿命が短いため、稼ぎ続けるのなら新規サイト立ち上げを繰り返す
  • 毎月の報酬が不安定になりがち
イメージしやすいので例に挙げますが、トレンドアフィリエイトの手法を使って運営しているサイトは、一時的に大きく稼ぐサイトの特徴に当てはまるはずです。


僕は以前、トレンドアフィリエイトに力を入れていた時期があったのですが、サイトを立ち上げて3、4ヶ月目には月10万くらいの報酬になっていました。

これは成果が出るまでのスピードは割と早い方だと言えます。


でもありきたりな記事を書いていたせいか、アクセスが集まって稼ぐサイトになって少しして、Googleからペナルティを受けました。

稼げることはわかっていたので、再度サイトを立ち上げたりもしていましたが、やはりどこかでサイトの寿命がきます。

トレンドサイトで稼ぎ続けることはできていましたが、新しくサイトを立ち上げることの繰り返しに疲れて、やめました。


稼ぎ始めたら継続して稼ぐサイトの特徴


稼ぎ始めたら継続して稼ぐサイトには、以下の特徴があります。

  • 成果が出るまでは時間がかかる
  • 安定して稼ぐサイトになりやすいため、報酬を積み重ねていくことができる
  • サイトの寿命が長い
  • 精神的な負担が少ない
僕が現在運営しているサイトの大半は、こちらのタイプになります。

稼ぎ始めるまでに半年、それ以上とかかることはありますが、1度報酬を生み出すようになると、それ以降は安定して、それも右肩上がりに報酬を伸ばしてくれるケースが多いです。

最初は多少の辛抱が必要になるかもしれませんが、しっかりと育てていくことで、資産となるサイトになるのです。


それと、僕の個人的な意見になりますが、稼ぎ始めたら継続して稼ぐサイトを運営していた方が、精神的な負担が少ないです。

毎月の報酬が不安定だったり、ペナルティリスクが高かったりすると、常に不安と戦う必要がありますからね。

「そんなことは気にならない」という人にとっては関係ない話ですが、僕のような人にとっては、精神的な負担が少ないことはメリットです。笑


サイトアフィリエイトで稼ぎ続けるならどちらを選ぶか


2つのサイトの特徴をお伝えしたわけですが、サイトアフィリエイトで稼ぎ続ける場合、どちらのタイプのサイトを運営するべきなのでしょうか?


実際、どちらのタイプでも稼ぎ続けることは可能です。

手法は大きく異なりますが、稼ぎ続けることはできます。


ただ、サイトアフィリエイトをビジネスとして長期的に取り組むのであれば、稼ぎ始めたら継続して稼ぐサイトを運営するべきです。


同じ例になってしまいますが、そもそも、「ありきたりな記事しか入っていないトレンドサイトを立ち上げ続けるのが、果たして正しいビジネスなのか?」というと正直疑問です。

実績作りや短期勝負と割り切って運営するのはいいですが、一時的に大きく稼ぐサイトをサイトアフィリエイトの柱にするのは、非常に不安定ですし、きついです。


サイトアフィリエイトで、右肩上がりに収入を伸ばしていきたいのであれば、資産となるサイトを積み重ねていくべきです。


「稼ぎきる」か「積み重ねる」かを選ぶのはあなたですが、長期的にビジネスとして取り組むのであれば、資産となるサイトを増やすべきだ、というのが僕の考えです。

LINE@ではゆるい感じで発信しています

友だち追加
【@iwasaki1987】で検索!

メールマガジン