タイトルとコンテンツの乖離はNG!訪問者をガッカリさせない

タイトルとコンテンツの乖離はNG!訪問者をガッカリさせない






こんにちは、イワサキです。


今回は、「タイトルとコンテンツをマッチさせるべき理由」というテーマでお届けします。

上記動画をご覧いただき、タイトルとコンテンツをマッチさせる重要性を理解していただければと思います。


タイトルだけを意識してはいけない


SEOにおいて、タイトルは非常に重要です。

僕自身、サイトを作る時・記事を書く時には、どのようなキーワードを狙っていくかを考えて、狙うキーワードをタイトルに盛り込むようにしています。

それは僕だけではなくて、サイトアフィリエイトを実践している人の大半が同様です。


タイトル1つでアクセス数は大幅に変わってきますので、ここは絶対に手を抜いてはいけません。

手を抜いてはいけないのですが、タイトルだけを意識するのもだめです。


というのも、タイトルに中身(コンテンツ)が伴っていないサイトや記事が非常に多く見受けられます。


例:モデルのメイク方法を記事にする場合


例えばですが、芸能系のブログを運営していて「モデルAのメイク方法を公開!」という記事を書くとします。

タイトルが「モデルAのメイク方法を公開!」ですから、書くべきなのは、メイクの方法や使っている化粧品などでしょう。

それにも関わらず、モデルAのプロフィールや経歴ばかりが書かれていて、メイクに関することは2、3行…


こういった記事が平気で存在します。

「モデルAのメイク方法を公開!」というタイトルに興味を持った訪問者は、メイクのことが知りたいはずです。

多くの訪問者にとって、プロフィールや経歴はすでに知っていることであるか、どうでもいいことです。


上記の例のように、タイトルとコンテンツがかけ離れていると、訪問者はガッカリします。

ガッカリすると、すぐにそのサイトは閉じられてしまいます。

すぐに閉じられてしまうということは、サイトの価値も高まっていきません。


訪問者の気持ちを考えてコンテンツを作る


訪問者の気持ちを考えていれば、タイトルとコンテンツの乖離は滅多に起きないはずです。


狙うキーワードを決めて、そこからタイトルを決定していくことは問題ありません。

ただ、タイトルが決まったら、次にするべきことは訪問者が求めている情報を予測することです。闇雲に記事を書いて文字数を埋めることではありません。


もちろん、訪問者が求めている情報を完璧に予測することは難しいですから、自分の想像を盛り込んでいくことにもなります。

でも、訪問者が求めているであろう情報を発信することを意識していれば、タイトルとコンテンツは大幅にかけ離れるなんて事態は起こらないはずです。


タイトルを決めたら、「このキーワードで検索する人は何を求めているのだろうか」ということをまずは考えて、それからコンテンツを作成していくようにしていってください。

LINE@ではゆるい感じで発信しています

友だち追加
【@iwasaki1987】で検索!

メールマガジン