お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーと紐付ける

お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーと紐付ける



こんにちは、イワサキです。

今回は、お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーと紐付ける方法について説明をしていきます。


独自ドメインでサイトを運営していくにあたって、独自ドメインとサーバーを紐付ける作業が必要になります。

言葉を変えると、DNSサーバー(ネームサーバー)の設定というものです。


どこのレジストラ(ドメイン登録会社)を利用しても、どこのレンタルサーバーを利用しても、この紐付け作業は必要になってきます。

今回は、「レジストラ:お名前.com、レンタルサーバー:エックスサーバー」を利用する場合を例にして説明をしていきます。


ドメイン側とサーバー側の両方で設定が必要


では、紐付け作業(DNS設定)をしていくわけですが、取得したドメインをサーバーに反映させるためには、ドメイン側とサーバー側の両方で設定をする必要があります。

順に説明をしていきますが、どちらも設定は非常に簡単です。


ドメイン側でネームサーバーを変更する


お名前.comのドメインNaviにログインして、「ドメイン設定」→「ネームサーバーの変更」をクリックします。

お名前.comでのネームサーバーの変更



取得済みドメインの一覧が出てくるので、エックスサーバーと紐付けたいドメインにチェックを入れます。

お名前.comでのネームサーバーの変更



「他のネームサーバーを利用」をクリックして、ネームサーバー情報を入力します。

お名前.comでのネームサーバーの変更



エックスサーバーが指定するネームサーバーは以下になります。

ネームサーバー1: ns1.xserver.jp
ネームサーバー2: ns2.xserver.jp
ネームサーバー3: ns3.xserver.jp
ネームサーバー4: ns4.xserver.jp
ネームサーバー5: ns5.xserver.jp


5つ全てを「ネームサーバー情報を入力」の欄に入力してください。

入力をしたら、「確認画面へ進む」をクリックします。



すると、確認画面に移動します。

入力した情報に間違いがないかを確認して、「設定する」をクリックします。

お名前.comでのネームサーバーの変更



完了画面に移動します。

お名前.comでのネームサーバーの変更



以上でドメイン側の設定は完了です。


サーバー側でドメイン設定を行う


続いて、エックスサーバーでの設定を行っていきます。


まず、エックスサーバーのサーバーパネルにログインして、「ドメイン設定」をクリックします。

エックスサーバーでのドメイン設定



「ドメインの追加設定」のタブをクリックして、先ほどネームサーバーの変更をしたドメイン名を入力します。

入力をしたら、「ドメインの追加(確認)」をクリックします。

エックスサーバーでのドメイン設定



確認画面に移動するので、間違いがないことを確認したら「ドメインの追加(確定)」をクリックします。

エックスサーバーでのドメイン設定



ドメインの追加が完了します。

エックスサーバーでのドメイン設定



以上で、サーバー側の設定は完了です。


DNSサーバー(ネームサーバー)の変更が反映されるには時間がかかる


以上でDNSサーバーの設定は終わりです。


難しくないので、設定自体にそこまで時間はかからないと思いますが、設定が完了しても反映される(実際に紐付く)までにしばらく時間がかかります。

多くの場合は2、3時間程度で反映されますが、長いと1〜3日くらいかかることもあるようです。


すぐに反映されないので「設定できてないのかな…」と心配になってしまう人も多いですが、しばらくすると反映されるので、待ってみるようにしましょう。

3日以上経っても反映されないようなら、どこかの設定ができていない可能性が高いので、こちらの記事を見ながら再度設定をしていってください。

LINE@ではゆるい感じで発信しています

友だち追加
【@iwasaki1987】で検索!

メールマガジン