クリック保証型アフィリエイトの概要とサイト運営方法

クリック保証型アフィリエイトの概要とサイト運営方法






こんにちは、イワサキです。


今回は、「クリック保証型アフィリエイトをわかりやすく」というテーマでお届けします。

上記動画をご覧いただき、クリック保証型アフィリエイトへの理解を深めていただければと思います。


クリック保証型アフィリエイトとは、名前からもイメージできるように、広告がクリックされることで報酬が発生するアフィリエイトです。

最も代表的なものに、Googleアドセンスが挙げられます。


商品やサービスを購入してもらうことで報酬が発生する『成果報酬型アフィリエイト』と比べて、成果が出やすいのが特徴です。

そのため、これからアフィリエイトを始める方や初心者の方に、非常におすすめできるものであると言えます。


どのようなサイトを運営するか


クリック保証型アフィリエイトでは、ブログを利用して、そのブログ内に広告を載せるのが主になります。

当然ですが、稼いでいくためには、そのブログにいかにアクセスを集めていくか、という部分が重要です。

アクセスの集まるブログを構築していくために、2タイプの運営方法を紹介します。


トレンドサイト


トレンドサイトとは、旬な話題を記事にすることで短期間で膨大なアクセスを集めることのできる運営方法です。

例えば、「芸能人の○○が結婚した」というニュースがあると、その芸能人に関するワードが多く検索されるようになります。

多く検索されているタイミングで、そのニュース記事、もしくは関連する記事をあなたのブログに書くことで、一気にアクセスを集めることが可能となります。


2014.12.2追記)

動画内では1記事あたり500文字前後が目安と話していますが、最低でも1000文字を目安に作成してください。

文字数が全てではありませんが、500文字では『中身のあるコンテンツ』だとGoogleに伝えることが難しくなってしまいます。


特化サイト


特化サイトとは、1つのテーマに特化した記事を書いていくことで、徐々にアクセスを集めることのできる運営方法です。

例えば、「SEO」、「ダイエット」、「薄毛」といったテーマを決めてそれに関する記事を書いていく、というわけです。

トレンドサイトと比べると、早い段階で大きなアクセスを集めることは難しいかもしれませんが、しっかりと中身のあるコンテンツ(記事)を作っていくことで、自動でアクセスが集まり、自動で稼ぎ続けてくれるサイトを構築することができます。


クリック保証型アフィリエイトは、月に10万円ほどの成果でしたら、非常に出しやすいと言えるでしょう。

もちろん、キーワード選定やSEOなど、覚えるべきことはあります。

ですが、媒体にアクセスを集めることはアフィリエイトでは必須スキルですし、しっかりと取り組むことで、それが成果に反映されやすいのは間違いありません。


もしあなたがまだ稼げていないのであれば、ぜひ取り組んでみてくださいね。

メールマガジン