成果報酬型アフィリエイトで稼ぐ方法とアクセスを集めるポイント

成果報酬型アフィリエイトで稼ぐ方法とアクセスを集めるポイント






こんにちは、イワサキです。


今回は、「成果報酬型アフィリエイトをわかりやすく」というテーマでお届けします。

上記動画をご覧いただき、成果報酬型アフィリエイトへの理解を深めていただければと思います。


成果報酬型アフィリエイトとは、サイトに掲載している広告を経由して、商品やサービスの購入があった時に報酬が発生するアフィリエイトです。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を利用して、ASPで発行されるリンクを使用してアフィリエイトするため、別名『ASPアフィリエイト』とも呼ばれています。


ジャンルによっては、1件の成約で5000円、10000円という報酬が発生することも珍しくなく、報酬単価が高いことも成果報酬型アフィリエイトの特徴だと言えます。


サイト作成方法やサイト規模


成果報酬型アフィリエイトを実践する場合、HTMLサイトを構築していくことがメインになります。

HTMLと聞くと敷居が高いと感じるかもしれませんが、SIRIUSなどのサイト作成ツールを利用することで、専門的なHTMLの知識を持っていなくても、無料ブログを更新するような感覚でサイトを作成することができます。

また、更新を続けるサイトを構築する場合は、ワードプレスを利用することもあります。


サイト規模については、ペラサイトと呼ばれる小規模なサイトから、パワーサイトと呼ばれる大規模なサイトまで様々ですが、どのくらいの規模のサイトを作るかに関わらず、稼いでいくための本質は変わりません

「小規模なサイトをいくつも立ち上げていくか」「大規模なサイトの記事数を増やしていくか」。大きく稼いでいくために、サイトを増やすか、記事を増やすかだけの違いです。


要するに(サイトや記事を)量産していくわけですが、量産と聞くと、とにかく数に走るイメージを持つかもしれませんが、それは違います。

低品質なコンテンツをどれだけ量産したとしても、資産にはなりません。

紹介する商品・サービスを購入するであろうターゲットが求めているコンテンツを量産しなければ意味がないのです。


ターゲットの求めるコンテンツを用意するには、リサーチやキーワード選定が必要になってきます。


アクセスの質を重視する


クリック保証型アフィリエイトの場合は、とにかくアクセスを集めることに意識を向けることが大事ですが、成果報酬型アフィリエイトの場合は少し違います。

成約しなければ報酬は発生しないわけですから、闇雲にアクセスを集めるのは非効率だと言えます。


まず意識するべきなのは「アクセスの質」です。

紹介したい商品・サービスに興味を持つと考えられる属性、言い換えると、購入に近い人を集めていく必要があります。

そのため、集客経路のメインは検索エンジンになります。


購入に近い人の検索ワードを予測する


検索エンジンでは、何か目的を持って検索ワードを打ち込み、検索結果として表示されたサイト群の中から自分に合ったサイトを閲覧することになります。

「紹介しようとしている商品・サービスを購入する人は、どのような検索ワードを打ち込むのか?」

これを予測して、予測した検索ワードを含むタイトルを設定したり、検索ワードに合致するコンテンツを作ったりしていきます。


『キーワード選定』と言われていますが、質のよいアクセスを集めるためには、キーワード選定が非常に重要になります。

キーワード選定能力を磨くには、見込み客のことを知っておかなければいけませんので、リサーチをすることが必要になってきます。

リサーチ・キーワード選定については別の動画で説明をしているので、詳しくはそちらをご覧いただきたいのですが、成果報酬型アフィリエイトで稼いでいくためには、必ず力を入れるべき部分であることを知っておいてください。


資産を構築する・自動化する


成果報酬型アフィリエイトは、クリック保証型アフィリエイトと比べると成果が発生するまでに時間がかかることが多いですが、報酬が発生するサイトを構築することができると、一切手を加えなくても収入を生み出し続けてくれる資産となることも少なくありません。

収入を生み出し続けてくれるサイトの数を増やしたり、サイト自体を強くしていくことで、その資産というのはもっと増やすことも可能になります。


また、外注スタッフに作業をお願いすることで、稼ぎのスピードを加速させることができますし、あなた自身が作業をしなくても稼ぐことのできる仕組みを作り出すこともできます。


安定的に大きく収入を得ていきたいのであれば、成果報酬型アフィリエイトは間違いなく取り組むべきビジネスだと言えます。

LINE@ではゆるい感じで発信しています

友だち追加
【@iwasaki1987】で検索!

メールマガジン